企画設計室 室長柳澤 真奈美

ランドスタイル企画設計室

出身地は?
埼玉県比企郡吉見町。18~28歳までは東京都小平市。28歳からは地元埼玉に戻り、腰を据えております。
打ち合わせの際に気にかけていることは?
お客様が具体的に完成イメージができるように、細かい寸法や仕上がりを1つ1つ丁寧にご説明するように気を付けています。
休日の過ごし方を教えてください。
朝起きたらまず掃除を。天気が良ければ、レンタカーでドライブ・ショッピングに。運転が上手くないのでトレーニング中です!

メッセージ

【自由設計】での家作りは費用がかかるのが一般的ですが、ランドスタイルは不動産・設計・施工、それぞれの面からコストの調整をすることができますので、お客様のご予算に合わせた理想の間取りをご提案できます!
間取り相談・お打合せ・現場の監理を担当の設計士が専任で行いますので、お客様のご要望を漏らすことのない家づくりを実現致します。
『家づくり』が好きすぎるため、お客様より熱くなってしまうこともあるかもしれませんが、全力でご要望にお応えさせて頂きます。

企画設計室國峯 まどか

ランドスタイル企画設計室

出身地は?
東京都狛江市。中学生からはずっと埼玉に住んでいます。
プランを作成する際、気にかけていることは?
建売住宅の場合は、多くの方に好感を持って頂ける間取りやデザインが大切だと思うので、自分の好みや考え方に偏らないように気を付けています。まだまだ勉強中です!
休日の過ごし方を教えてください。
朝から子どもと公園に遊びに行って、午後は一緒にお昼寝。たまに旦那さんに子どもを見てもらって、飲みに行くのが楽しみです!

メッセージ

転職して建築業界に飛び込んできて、
知識も経験もまだまだですが、
女性目線、主婦目線で快適な家づくりの
お手伝いをします!
どんなことでもお気軽にご相談下さい。

企画設計室中萩 仁

ランドスタイル企画設計室

出身地は?
埼玉県富士見市。
休日の過ごし方を教えてください。
食べる事・アート・カルチャーが好きで、休日はほとんど外出しています。

メッセージ

建築業界は初めてなのですが、お客様の目線で考え、ランドスタイルの仕様内容を喜んでいただける様、
日々、カラーやデザインなどトレンドをチェックしニーズの中に新しい事を取り込んで行ける様頑張ります。

企画設計室小野 鉄矢

ランドスタイル企画設計室

出身地は?
福島県
この業界に入ったきっかけは?
学生時代に震災の経験をしました。建築は生活の基盤であると実感をして、地震に強い住宅や住みやすい住宅の設計をしたいと思い、建築業界に入りました。
休日の過ごし方を教えてください。
・寝る・買い物

メッセージ

まだ未熟者ですが、お客様視点で考えていき、住みやすい快適な住宅の提案が出来るよう頑張ります。

お問い合わせ

販売者様専用ページ

Lancasa 一級建築士が手掛けるデザイン住宅 施工事例施工事例